メニュー

新型コロナワクチン 3回目予約に関して

新型コロナウイルスワクチン3回目(ブースター)接種に関して、大変お待たせしており申し訳ありません。

行政との取り決めの中で、暫定的な接種スケジュールが順次、決まってきておりますので、情報をまとめさせていただきます。

以下、全て確認いただき、了承いただける方は、ページ下部より、1月中のモデルナ社製の3回目ブースト接種の予約にお進みください。

ファイザー社製ワクチンに関しては、2月以降の接種を予定しており、予約に関しても決まり次第、当院HPにてご報告します。

予告なく以下の予定、内容は変更となることをご了承ください。

 

【現状の3回目接種の主な原則】

・2回目から8ヶ月が経過している方(医療従事者や高齢者施設、クラスターが発生した集団には7ヶ月での接種を許容)

・お手元に接種券が届いている方

追加接種含むコロナワクチン全般のQ&A(厚生労働省サイト)

 

【現在の国内・都内・葛飾区の状況、医学的なエビデンス】

・オミクロン株の市中感染が国内でも本格化しはじめている

・ファイザーが需給のバランスで国内の在庫が限定的であり、モデルナは比較的在庫に余裕がある

・葛飾区では2月以降に3回目接種が本格化するが、モデルナであれば、1月中の接種(8ヶ月よりも前倒しでの接種)を暫定的に行政も認めている

・『ファイザー(1・2回目)→ファイザー(3回目)』と比較して『ファイザー(1・2回目)→モデルナ(3回目)』では、抗体の上昇が20.0倍→31.7倍と増加し、効果がより期待できる。(1・2回目の接種量を3回目に使用した場合のデータ。実際は3回目は半量を使用。)*1,*2

・副反応に関しては、70歳以上の高齢者においては、モデルナでは心筋炎の報告が少なく、投与量が1・2回目の半量のため、副反応も軽減される。*1,*2,*3

WSJ作成のものを引用

(元文献:*2 Atmar RL, Lyke KE, Deming ME, et al. Heterologous SARS-CoV-2 Booster Vaccinations: Preliminary Report.)

 

*1 厚生労働省資料(第27回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会資料)

:追加接種(3回目接種)における、武田/モデルナ社の新型コロナワクチンの使用や交互接種について

*2 Atmar RL, Lyke KE, Deming ME, et al. Heterologous SARS-CoV-2 Booster Vaccinations: Preliminary Report.

:*1の主な原著論文

*3 厚生労働省資料(ファイザー・モデルナ社ワクチンにおける心筋炎発生頻度)

 

【当院の対応】

当院では1月中旬より、モデルナを用いた3回目接種を先行開始します。

<理由>上記を踏まえ、オミクロン株の流行とモデルナの効果による接種のベネフィット(利益)がワクチンの副反応などのリスク(害)を上回ると総合的に判断したため。

*ファイザー社製のワクチンは2月から順次開始予定です。

 

【予約可能対象の方】

・当院にかかりつけ[定期通院されている]方(1,2回目を他会場で接種された方も含みます)

・3回目の接種券がお手元に届いている方

・2回目接種から7ヶ月が経過している方

・モデルナ社製のワクチンを使用することを了承されている方

 

【予約日・予約時間

2022年1月14日(金)以降、

毎週、月、火、金の13:30〜14:00

 

【使用ワクチン】

モデルナ社製

 

【予約方法】 

予約サイトからの予約をお願いしております。難しい方は、当院にお電話ください。

他の接種会場との重複予約はお断りしております。

体調不良などのやむを得ない事情以外でのキャンセルがないようにお願いします。

 

【注意事項】

・他のワクチン接種とは2週間をあくように、予約ください。特にインフルエンザワクチンの接種が開始後は十分に気をつけてください。

 

【予約サイト】

コロナワクチン3回目モデルナ製の予約はこちらから

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME